ギュンドアンがチーム練習復帰も…ELトッテナム戦は出場回避か

 

ドルトムントに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、17日に行われるヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦セカンドレグで、敵地ホワイト・ハート・レーンにてトッテナムと対戦する。負傷離脱していたドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンは15日、チーム練習復帰を果たした。ドイツ誌『kicker』日本語版が報じた。

 ファーストレグに向けた練習中に、足に打撲を抱えたギュンドアンは、13日に行われたブンデスリーガ第26節のマインツ戦も欠場を余儀なくされていた。同選手はすでにチーム練習に復帰しているが、ファーストレグで3-0と勝利を収めていること、さらにトッテナムが2位につけるプレミアリーグに集中する状況にあることも踏まえ、トーマス・トゥヘル監督がリスクを冒してまで起用する必要はないだろう。仮に出場するにしても、途中からの出場になることが予想される。

 さらにマインツ戦で大腿部に打撲を受けたドイツ代表DFエリック・ドゥルムは軽いランニングをこなしており、こちらもギュンドアンとともに出場が疑問視されている。ファーストレグで負傷した同代表MFスヴェン・ベンダーについては、まだ時期尚早だ。一方でチーム練習参加を見合わせたガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンについては、負傷を抱えたというわけではなく、あくまで体をいたわっての判断とのこと。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

加藤浩次、山本との"極楽とんぼ"復活を計画中「ライブの段取りしている」
[19:15 7/30] エンタメ
[鳥人間コンテスト]36チーム参加し琵琶湖で開幕
[19:13 7/30] エンタメ
ロック・リーも登場の舞台「NARUTO」開幕!ビジュアルポイなど新演出も
[19:00 7/30] ホビー
[極楽とんぼ・山本圭壱]10年ぶり地上波登場 古巣めちゃイケに
[18:56 7/30] エンタメ
「おそ松さん」甚平姿で音楽を楽しむ6つ子のグッズ、TSUTAYAにて販売
[18:47 7/30] ホビー