「PlayStation VR」の価格は税別44,980円に決定、2016年10月発売

 

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は16日、PlayStation 4と連携するヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」の価格を発表した。日本での予約開始時期は未定で、希望小売価格は税別44,980円。発売は2016年10月。日本以外にも、北米、欧州、アジアで発売する。

PlayStation VR(CUH-ZVR1シリーズ)

「PlayStation VR」(プレイステーション ヴィーアール)は、PlayStation 4用ソフトや映像コンテンツをVR映像で楽しめるヘッドマウントディスプレイ。2014年のゲームデベロッパーズ カンファレンス(GDC)で発表されて以来、CESや東京ゲームショウといった展示会で注目を集めてきた。

対応タイトルの開発は、大手からインディーズまで、230社以上の参入が表明されているという。現在160本以上のタイトルが開発されており、2016年10月の発売から年末にかけ、50本以上のタイトルが提供される予定。発売と同時に、直感的に楽しめる6本のゲームを収録したPS VR専用タイトル「THE PLAYROOM VR」をPlayStation Storeで無料配信する。

参入表明しているパブリッシャー・デベロッパー

主な仕様は、ディスプレイサイズが5.7インチ、方式が有機EL(OLED)、解像度が1,920×RGB×1,080ドット(左右の目それぞれに960×RGB×1,080ドットの映像を表示)、リフレッシュレートが120Hz/90Hz、視野角が約100度など。搭載センサーは6軸検出システムセンサー(3軸ジャイロ・3軸加速度)。

インタフェースは、VRヘッドセットがHDMI端子、AUX端子、ステレオヘッドフォン端子。プロセッサーユニットがHDMI TV端子、HDMI PS4端子、USB端子、HDMI端子、AUX端子。VRヘッドセットのサイズはW187×D277×H185mm、重量は約610g。プロセッサーユニットのサイズはW143×D143×H36mm、重量は約365g。

同梱品は、VRヘッドセット×1、プロセッサーユニット×1、VRヘッドセット接続ケーブル×1、HDMIケーブル×1、USBケーブル×1、ステレオヘッドフォン(イヤーピース一式)×1、電源コード×1、ACアダプタ×1。

映像の視聴イメージ

人気記事

一覧

新着記事

対話で献立を相談、ご飯とおかずを同時に作る - シャープのIoTオーブン「ヘルシオ」を使ってみた
[11:30 7/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】脱・PCメール! 「ビジネス版LINE」でキャリア認定ショップにおけるコミュニケーションの課題を解決
[11:30 7/26] 企業IT
【連載特別企画】5分でわかる! フラッシュストレージの基礎講座 第2回 キャッシュとストレージの違いは?
[11:30 7/26] 企業IT
自社運用が必須条件の西鉄グループはどのサンドボックスを選んだのか?
[11:30 7/26] 企業IT
夏休み中の男の子に着せたい! ユニクロのオススメ・キッズ夏服4選
[11:30 7/26] ライフスタイル