JR四国「鉄道ホビートレイン」3/18から鉄道模型展示を"特別な列車"に入替え

 

JR四国はこのほど、予土線で運行される「鉄道ホビートレイン」の車内に展示している鉄道模型の入替えを実施すると発表した。3月18日宇和島駅15時37分発窪川行の列車から、新たな鉄道模型の展示が見られるという。

「鉄道ホビートレイン」(2014年3月撮影)

「鉄道ホビートレイン」はキハ32形1両を使用し、新幹線0系をイメージした外観に改造した観光列車。車内にショーケースを設置し、歴代の新幹線車両先頭車や四国にちなんだ車両などの鉄道模型を展示している。今回は車内後方の大型ショーケース「企画展示コーナー」の展示物を更新。これまでの「四国に向かう列車」に代えて「特別な列車」をテーマとした鉄道模型を展示する。

東京~大阪間を結ぶ特急列車として昭和20年代後半に最盛期を迎えた特急「つばめ」、団体列車用の欧風客車として投入された「サロンエクスプレス東京」、昨年3月で運行を終了した「トワイライトエクスプレス」、四国初の本格的なイベント専用列車として国鉄民営化と同時に投入された「アイランドエクスプレス四国」など、6種類の鉄道模型が展示される予定。その他の展示物については変更されないとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「日本のことが好きな国」ランキング、第2位はベトナム、第1位は?
[10:30 7/27] 企業IT
月間残業時間30時間以下で株価上昇率が高い企業ランキング第1位は?
[10:30 7/27] 企業IT
タトゥーも解禁! 「豪華カプセルホテル安心お宿」が荻窪店で常識越えを加速
[10:30 7/27] 趣味
クチコミをアフィリエイト広告に活用してCVR6倍超!ボーダレス・ジャパンに聞くコンテンツマーケティングの成功ポイント【企業担当者に聞くSMM最前線】
[10:30 7/27] 企業IT
ケイデンス、演算集中型のSoCデザインに適した多用途・高性能DSPを発表
[10:28 7/27] テクノロジー

本音ランキング