横山由依、AKB48後輩・小嶋真子と振り袖京都旅「かわいい妹のような存在」

 

AKB48の横山由依が出演する、関西テレビの番組『横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記』(毎月第3水曜深夜放送、関西ローカル)では、23日(深夜2:05~3:05)の放送で、ゲストに後輩・小嶋真子を迎え、振り袖姿で地元・京都を案内する。

AKB48の小嶋真子(左)と横山由依

今回、横山は紫、小嶋はピンクの振り袖で、下賀茂神社、祇園の町、丸太町通りを回り、申餅やわらび餅、京茶漬けに舌鼓。最後は京雛人形作りにも挑戦し、春の京都を満喫する。

振り袖でのロケに、横山は「紫色が好きなんですが、実は振り袖で濃い紫色を着るのは初めてでうれしかったです」と満足顔。小嶋は「振り袖でのロケは初めてでの体験で、とってもうれしかったです」と喜び、「振り袖を着て街を歩くと、『京都に来たな~』と実感できました」と、すっかり観光気分を味わったようだ。

2人だけで長時間一緒だったのは初めてだといい、横山は「(小嶋が)ロケ中もずっとヘラヘラしていて『ヘラヘラしない!』って何度も怒りました(笑)」と注意したそうだが、「かわいい妹のような存在でした」と感想。

対する小嶋は、ロケ中に横山が一般の人たちからよく声をかけられる姿を見て、「地元の人に愛されているな~と思いました。京都のヒロインなんだなって思いました!」と感心し、「とてもしっかりした方だなと思いました」と、あらためて総監督であることを実感したようだ。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

米Uber、FintechスタートアップBettermentと提携、ドライバーの年金計画で
[08:05 8/25] 企業IT
Win10スマホ「MADOSMA Q601」はビジネスシーンで使えるか
[08:00 8/25] 企業IT
TVアニメ『ブレイブウィッチーズ』、石田燿子が歌うOP曲のタイトルが決定
[08:00 8/25] ホビー
Apple IDを完全に削除できますか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 8/25] スマホとデジタル家電
NVIDIA、自動運転車向けSoC「Parker」を正式に発表
[08:00 8/25] テクノロジー

本音ランキング