高橋名人の思い出をあらゐけいいち・うめら13名が描く、コロコロアニキで

コロコロアニキ第5号

本日3月15日にコロコロアニキ第5号(小学館)が発売。今号では高橋名人の特集が展開されている。

同誌には16種類の高橋名人のステッカーのほか、過去と現在のグラビアを収録。またあさいもとゆき、穴久保幸作、あらゐけいいち、井上和郎、井上淳哉、うさくん、うめ、小田扉、さいとうはるお、渋谷直角、曽山一寿、のむらしんぼ、萬屋不死身之介といった13名の作家陣が高橋名人の思い出を描いたマンガも収められている。さらに河合一慶による「高橋名人物語」の第1話が再録され、吉田豪による高橋名人インタビューも掲載。なお次号より高橋名人が悩みを解決してくれる、新企画も始動する。詳細は誌面にて確認を。

そのほか今号ではMoo.念平の新連載「あまいぞ!男吾」が開幕。男吾の中学生編が展開される。また河合じゅんじの新作読み切り「いつかのホームラン」も掲載され、「ビックリマンシール」の「ブラックスーパーゼウス」も封入されている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事