XYZプリンティング、入門用3Dモデリングソフト「XYZmaker」β版を無償提供

 

XYZプリンティングジャパンは15日、3Dモデリングソフトウェア「XYZmaker」のベータ版を発表した。同社Webサイトから無償でダウンロード提供される。

「XYZmaker」ベータ版

3Dモデリングや3Dプリントの入門用として開発されたソフト。誰でも簡単に使えるよう開発されており、今回ベータ版が無料で提供されることとなった。あらかじめ用意された円形や筒状のオブジェクトを組み合わせるだけで、自由な3Dデータを作成でき、既存の3Dモデルのデータを読み込んで編集することもできる。

保存形式はSTL / AMF / OBJ / PLY形式に対応(OBJはベータ版では非対応)。同社製3Dプリンタ「ダヴィンチ Jr.」「ダヴィンチ」「ダヴィンチ Pro」「ノーベル」などで、3Dプリントも行える。

なお、同社が運営する3Dデータ共有サイト「XYZギャラリー」では、個人が作成した3Dモデルデータの保存 / 公開が可能で、数千に及ぶ3Dモデルデータを掲載。さまざまな種類のデータを無料で活用できる。

ダヴィンチ Pro

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

女性が仕事選びで妥協できること1位は「残業時間」 - 妥協できないものは?
[11:31 8/25] シゴト
夏でも冷え性になる(グラフィックデザイナー、女性、40代) - 若林理砂のあるあるカルテ
[11:30 8/25] 企業IT
ルネサス、演算性能を従来比30%強化したDLMS対応スマートメータ用マイコン
[11:24 8/25] テクノロジー
カシオ「EXILIM」、19mm~95mm相当の広角ズームレンズ搭載「EX-ZR4000」
[11:12 8/25] スマホとデジタル家電
浜崎あゆみプロデュースのカラーコンタクトレンズ発売
[11:06 8/25] ヘルスケア