深田恭子、三十路の失恋でダメ女ライフ再開!?『ダメ恋』最終話

  [2016/03/15]

女優の深田恭子が主演を務めるTBS系ドラマ『ダメな私に恋してください』(毎週火曜22:00~22:54)の最終話が本日15日、放送される。

主人公・柴田ミチコを演じている深田恭子

女性コミック誌『YOU』(集英社)で連載中の同名漫画を原作とする同ドラマは、アラサーダメ女・柴田ミチコ(深田恭子)と、ドSな元上司・黒沢歩(ディーン・フジオカ)が繰り広げるラブコメディ。

第9話で、ミチコは再び黒沢の元から離れることを決断したが、今回ばかりは行く当てもない。そして、部屋探しを始めるうちに、ふと自分の誕生日が近いことに気付き、年齢を再確認。三十路(みそじ)の失恋に落ち込むも、昔のようにイケメンアイドルの追っかけを再開し、貢ぎ癖も再発してしまう。

一方、黒沢は春子(ミムラ)の看病を続け、2人は思い出話に花を咲かせるがどこかギクシャク気味。元のダメ女に戻ったミチコは黒沢から電話で突然呼び出され、一人暮らしを再開して以来、緊張しながらも「ひまわり」を久しぶりに訪れる。そんなミチコを迎えたのは、黒沢やテリー(鈴木貴之)らいつものメンバー。実は、呼び出しは誕生日を祝うためだった。皆からの祝福に喜ぶミチコだが、やはり黒沢と春子のことが気になってしまう。

その後も、寂しさを振り払うかのように仕事に明け暮れるミチコだったが、ある日の帰り道、怪しい男に声をかけられ襲われそうになる。必死で振り払いなんとか家に逃げ込むも、男は跡を付けてきており、恐怖に震えるミチコは黒沢に助けを求める。

『ダメな私に恋してください』最終話の場面写真

(C)TBS

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

最も満足度の高いドラマ脚本家は古沢良太氏 -『リーガルハイ』『デート』
[09:00 5/31] エンタメ
【レポート】「こんなシステムは使いたくない」 - すべてはそこから始まった
[09:00 5/31] 企業IT
NTT、AI関連技術「corevo」のコラボレーションを展開
[08:30 5/31] 企業IT
台湾の2大半導体後工程受託メーカーが経営統合
[08:30 5/31] テクノロジー
中居正広、整形繰り返すKABA.ちゃんに忠告「どっかでやめないと」
[08:13 5/31] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR