図研ネットウエイブ、QNAPと代理店契約締結 - エンタープライズ向けNAS販売

 

図研ネットウエイブは3月14日、台湾のQNAP Systems(QNAP)と代理店契約を締結し、4月1日からQNAP製のNAS(共有ストレージ)「QNAP Turbo NAS」の販売を開始すると発表した。

昨今、企業で取り扱われるデータ量が急速に増加していくにつれ、ストレージの重要性、利用方法も変化しており、それに伴い今後のストレージ市場は全体的に成長していくことが予想されている。

そのような状況下においてネットワーク上に直接接続するNASの市場は、ネットワークの高速化によるボトルネックの解消もあり、ビッグデータ、仮想化、バックアップなど、さまざまな用途に利用でき、構築、管理が容易に行えるほか、低価格で導入が可能というメリットから、今後も伸びる傾向にあるという。

図研ネットウエイブの代表取締役社長 中村郁生氏は「この度、弊社のストレージソリューションに QNAP Turbo NAS という新たな製品が加わったことを大変うれしく思っております。当社は今まで長年に渡りエンタープライズ向けの大規模ストレージソリューションの販売、保守サポートを数多くしてまいりましたが、エンタープライズでの中小規模ストレージ利用においても弊社の技術力、サポート力はお客様に最適なソリューションを提供するポイントとなると確信しております。今後も弊社は、このQNAP Turbo NASとともにお客様に安心できるストレージソリューションを提供してまいります」と述べている。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

外出頻度が低い人ほど、認知機能が悪化しやすいことが判明 - 心への影響も
[14:14 9/26] ヘルスケア
セイコー、準天頂衛星「みちびき」スペシャルのGPSソーラー「アストロン」
[13:56 9/26] スマホとデジタル家電
今秋、何キロ減量したい? - 男性は平均7キロ、女性は…
[13:55 9/26] ヘルスケア
皆さんお待ちかね!島本版「Gガンダム」最終巻が発売、レディーゴー!
[13:41 9/26] ホビー
これから取り組むサイバーセキュリティ対策の基礎知識 第1回 知っておきたいWebサイトのセキュリティ
[13:41 9/26] 企業IT