LINEの自撮りアプリ「B612」、全世界累計1億5,000万ダウンロード突破

 

LINEは15日、同社提供のカメラアプリ「B612」の全世界累計ダウンロード数が1億5,000万件を突破したと発表した。

「B612」ユーザー数の推移

「B612」は、自撮り専用のカメラアプリ。片手でも簡単にシャッターを押すことができるほか、人物への自動フォーカスや内側カメラのデフォルト起動が可能となっている。また、多彩なフィルターや、コラージュなど編集ツールも豊富に搭載されており、撮影から加工まで同アプリのみで行うことができる。そのほか、撮影した写真をそのままLINEやInstagram、FacebookなどのSNSに投稿できるシェア機能にも対応している。

2014年8月の公開以降、アジア・中南米・東ヨーロッパ地域を中心にユーザーを拡大。その結果、サービス開始から約1年7カ月後となる2016年3月3日時点で世界累計ダウンロード数が1億5,000千万件を突破した。同社は引き続き「B612」に対し、フィルターや機能の追加を行っていくとしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

藤ヶ谷太輔、バスケ選手の役づくりで「髪をバッサリ切って黒くしました」
[13:13 8/31] エンタメ
シマンテック、常時SSL化に向けホスティング事業者向け新サービス提供
[13:06 8/31] 企業IT
10周年記念「ゼーガペイン アルティール」は積層化QLフルチャージ状態再現
[13:00 8/31] ホビー
エアバス、LATAMにA320neo引き渡し - アメリカ大陸で最初の運航会社に
[12:59 8/31] 趣味
マウス、「オータムセール」にクリエイター向けPC「DAIV」を追加
[12:57 8/31] パソコン