LINEの自撮りアプリ「B612」、全世界累計1億5,000万ダウンロード突破

 

LINEは15日、同社提供のカメラアプリ「B612」の全世界累計ダウンロード数が1億5,000万件を突破したと発表した。

「B612」ユーザー数の推移

「B612」は、自撮り専用のカメラアプリ。片手でも簡単にシャッターを押すことができるほか、人物への自動フォーカスや内側カメラのデフォルト起動が可能となっている。また、多彩なフィルターや、コラージュなど編集ツールも豊富に搭載されており、撮影から加工まで同アプリのみで行うことができる。そのほか、撮影した写真をそのままLINEやInstagram、FacebookなどのSNSに投稿できるシェア機能にも対応している。

2014年8月の公開以降、アジア・中南米・東ヨーロッパ地域を中心にユーザーを拡大。その結果、サービス開始から約1年7カ月後となる2016年3月3日時点で世界累計ダウンロード数が1億5,000千万件を突破した。同社は引き続き「B612」に対し、フィルターや機能の追加を行っていくとしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

V6、テレ朝フェスに初参加! 「今年唯一のライブ」熱烈オファーで実現
[04:00 8/27] エンタメ
[木村拓哉]ラジオでファンの厳しい声紹介 「なぜすぐに帰国しなかった」
[00:08 8/27] エンタメ
Windows 10ミニTips 第112回 Microsoft Edgeの拡張機能を使う - Save to Pocket編
[00:00 8/27] パソコン
TVアニメ『アイドルメモリーズ』、「Shadow」のユニットPVを公開
[23:55 8/26] ホビー
音井れこ丸が描く睡眠不足な先生とJKのラブコメ2巻、元教え子も参戦
[23:31 8/26] ホビー