ドコモ、「AQUOS ケータイ SH-06G」をソフト更新 - ブラウザの不具合修正

 

NTTドコモは、Android搭載フィーチャーフォン「AQUOS ケータイ SH-06G」(シャープ製)向けに最新ソフトウェアの提供を開始した。ソフト更新することで、一部Webサイトを閲覧中、まれにブラウザアプリが強制終了する不具合が修正される。

「AQUOS ケータイ SH-06G」

新しいソフトウェアには、ホーム画面から「メニューキー」→「設定報」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」の順に選択し、案内にしたがって操作することで更新可能。更新時間は約5分。更新後のビルド番号は「01.00.05」。ホーム画面で「メニューキー」→「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」と進むことで確認できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー