モリテックス、9Mピクセルカメラ対応1インチCCTVレンズに2製品を追加

モリテックスは3月15日、 9メガピクセルカメラ対応1インチCCTVレンズ「ML-U MP9」シリーズの新製品「ML-U0618MP9」「ML-U0814MP9」の販売を開始した。価格はオープン価格。

同社では、半導体製造装置や液晶製造装置、電子部品実装機、工場のライン監視、製造ラインなどの画像処理関連分野向けに、光源装置や光ファイバライトガイド、マシンマイクロレンズ(MML)、CCTV レンズ、LED 照明装置、CCD カメラなどの光学系部品を組み合わせたマシンビジョンシステムを販売している。

今回発表した新製品は、短焦点でより広い視野による観察が可能となっており、基板、自動車部品、食品などの検査装置や製造・組み立てラインで幅広く使用することができる。焦点距離は「ML-U0618MP9」が6mmで、「ML-U0814MP9」が8mm。

今回の製品追加により「ML-U MP9」シリーズは焦点距離6mm~75mmの全8機種のラインアップとなる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事