WD、「πの日」にRaspberry Pi用HDD「WD PiDrive 314GB」発売

 

Western DigitalのWDLabsが「円周率(Pi)の日」(3月14日)に、Raspberry Pi用にカスタマイズしたHDD「WD PiDrive 314GB」を発売した。価格は45.81USドル。期間限定で31.4%オフの31.42USドルで販売している。

314GBであるのは、Raspberry Piの用途において手頃な価格で大容量ソリューションを実現できる容量であり、そして円周率が3.14...であるためだ。価格も31.4%オフで31.42になる数字にしているなど、314にこだわっている。7ミリのスリムな筐体、消費電力を抑えた設計になっており、Raspberry Piの特徴を損なうことなく大容量ストレージを追加できる。ベースはWD Blueドライブで、動作の信頼性は高い。インターフェイスはUSBだ。

サポートするRaspberry Piは、Model B+、2 Model B、3 Model Bなど。ユーザーは、WDLabsのサイトからOSインストーラ/ブート選択ツールの「BerryBoot」をダウンロードして利用できる。

人気記事

一覧

新着記事

アナログ半導体業界再編 - ADIのLinear Technology買収を読み解く
[14:57 7/29] テクノロジー
Webデザインの考え方を4分で体験できるサイト
[14:50 7/29] 企業IT
Pepperは単なる「集客ツール」から脱却できるのか
[14:14 7/29] 企業IT
中国最大のメモリメーカー誕生へ - 紫光集団がXMCのメモリ製造部門を統合
[14:09 7/29] テクノロジー
ポケモンGO「安心パッケージ」、定額SIMとバッテリー搭載ルーターのセット
[14:07 7/29] スマホとデジタル家電