NTTレゾナント、大容量バッテリー搭載スマホ「ZenFone Max」販売開始

 

NTTレゾナントは14日、同社運営のオンラインショップ「NTTコムストア by goo Simseller」においてSIMフリーAndroidスマートフォン「ZenFone Max(ZC550KL)」(ASUS製)の予約販売を開始した。SIMカード「OCN モバイル ONE」のパッケージがセットになって価格は税別27,800円。

「ZenFone Max(ZC550KL)」

同端末は、タブレット並みとうたう大容量バッテリーが特徴の5.5型Androidスマートフォンだ。実際にZenFone Max (ZC550KL)のバッテリー容量は5,000mAhで、ASUSの10型タブレット「ZenPad 10 (Z300CL)」の4,890mAhを超越。バッテリー駆動時間はWi-Fi通信時で約22.6時間、モバイル通信時で約20.7時間。連続待受時間は3G接続時で約38日間 (約914.4時間)、LTE接続時で約28日間 (約683.6時間)に及ぶ。

本体サイズはW77.5×H156×D5.2~10.55mm、重さは約202g。ZenFone Max (ZC550KL)をモバイルバッテリーとして、他の端末に"おすそわけ充電"することも可能だ (ASUSではリバースチャージ機能と呼ぶ)。

メインプロセッサーはQualcomm Snapdragon 410。OSはAndroid 5.0.2。日本語IMEとしてATOKをプリインストールしている。カメラ機能では、最速0.03秒のAF「レーザーオートフォーカス」、フラッシュ撮影時に自然な色味を提供する「デュアルカラーLEDフラッシュ」を搭載している。

そのほか主な仕様については過去記事を参照いただきたい。

人気記事

一覧

新着記事

仮想デスクトップの設計構築の落とし穴 第11回 [設計フェーズの落とし穴] 仮想化すればインターネット分離は簡単?
[09:00 8/29] 企業IT
TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』、新EDテーマ「こころ」を花江夏樹が担当
[08:09 8/29] ホビー
[石川恋]グラビアでセクシーなバニーガールに ビキニ姿も披露
[08:00 8/29] エンタメ
2016年上半期の音楽配信売上、前年比112%の256.6億円
[08:00 8/29] マネー
通勤定期の虚偽申請でクビってありえる? - 弁護士に聞いた
[08:00 8/29] マネー