GoPro用の3軸電動スタビライザー - ウェアラブルでも手持ちでも使える

 

サンコーは14日、「GoPro用ウェアラブル3軸32bit電子制御カメラスタビライザー」を発売した。直販価格は39,800円(税込)。

GoPro用ウェアラブル3軸32bit電子制御カメラスタビライザー

GoPro社のアクションカメラ「GoPro HERO 3」「GoPro HERO 3+」「GoPro HERO 4」に対応するスタビライザー。32bit電子制御システムが3軸ブラシレスジンバルモーターを自動制御し、撮影時のブレを防ぐ。

カメラがパンした方向に追従する「パンフォローモード」「パン&チルトフォローモード」、パンやチルトを行ってもカメラが正面を向いたままになる「ロックモード」、カメラの正面を土台と反対向きにセットする「ターンバックモード」の4モードを用意。三脚穴も備えている。また、別売の3.5mm映像ケーブルをつなぎ、GoProの映像を液晶ディスプレイなどにアナログ出力できる。

バッテリー駆動時間は約3~5時間。カメラホルダー背面に電源供給端子を持ち、付属の充電ケーブルでカメラへ給電できる。可動範囲は、チルトが-185~130度、ロールが-40~40度、パン(垂直状態)が-320~320度、パン(水平状態)が-45~45度。可動速度はチルト1~50度/秒、パンが1~80度/秒。本体サイズはW72.5×D78.5×H108.8mm、重量は182g。専用ケース、自分撮り一脚モノポッド、充電池×2個などが付属する。

クリックして画像を拡大

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電