アジア初のエアバスA320neoがインディゴへ - 計530機のA320ファミリー発注

  [2016/03/14]

エアバスは現地時間の3月11日、インドのインディゴに同社初のA320neoを引き渡したことを発表した。これにより、インディゴはインドおよびアジアにおける最初のA320neoの運航会社となる。

右から、インディゴのフライト・オペレーション部門バイスプレジデントのアシム・ミトラ氏、エアバスのキラン・ラオ マーケティング、ストラテジー担当エグゼクティブ・バイスプレジデント氏

インディゴは旅客輸送量においてインド最大の航空会社であり、エアバスA320ファミリーの最大顧客の一社で、合計530機を発注している。その内訳はA320neoが430機(2015年に250機、2011年に180機を発注)、A320ceoが100機(全機引き渡し済み)となっている。

インディゴはエアバスA320ファミリーの最大顧客の一社で、合計530機を発注している

A320neoファミリーは、新型エンジンと大型のウイングチップであるシャークレットを取り付け、燃費を最大15%削減する。さらに、2020年までには最大20%の削減を可能にし、それにより年間1機当たりのCO2排出量を5,000t削減することができるようになるという。

A320ファミリーはこれまでにおよそ1万2,500機の受注を獲得し、約300社の顧客に6,900機以上を引き渡しているベストセラー単通路型機。幅広い客室を備え、エコノミー・クラスで標準18インチの快適な座席を装備している。

関連キーワード

関連記事

【連載】航空トリビア 第26回 ボーイング独占の中、なぜエアバスは追いつけたのか?
[2015/2/17]
【レポート】ピーチの高稼働率の秘密はA320の整備事情にあり! 利益を生むサイクルの現場
[2015/10/8]
【レポート】エアバス最新機A350XWBのすごさが分かる10のポイント - "ライバル機"のボーイング787と徹底比較
[2014/11/27]
【レポート】「空港民営化元年」関空・伊丹と仙台はどう変わる? - 利用者メリットの行方
[2016/3/11]
【レポート】カタール航空の関空撤退に見る中東エアラインの戦略--首都圏空港問題の実態
[2015/12/8]
【レポート】エアアジア・ジャパン就航への課題とは - CEO交代の裏で起きていたこと
[2016/1/22]
【レポート】羽田空港の機能強化は世界の空に何をもたらすのか - 東京2020に向け変わる羽田
[2015/12/24]
【レポート】国内初にして最大となる空港運営権売却で、関空・伊丹はどう変わるのか?
[2015/5/21]
【レポート】LCCが望む空港は日本で実現するのか?--エアアジア・ジャパンと中部空港より
[2015/10/15]
【レポート】ついにロールアウトされたMRJの実力とは? ANA・JALの導入路線は?--写真24枚
[2014/10/22]
【コラム】航空ビジネスの裏側 第5回 JAL・ANA値下げ合戦が起きない理由 - スカイマークやLCCは運賃構造を変えた
[2015/7/24]
【ハウツー】JAL・ANAのビジネスクラス/ファーストクラスを格安に空で体験できる方法
[2015/9/30]

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

LINE、特殊メイクのような効果を楽しめる自撮り動画アプリ「egg」を提供
[17:42 5/26] 携帯
腸内細菌叢は加齢に伴って変化する - 森永乳業らが日本人を対象に研究
[17:40 5/26] テクノロジー
カシオ「Smart Outdoor Watch」、連携アプリに波情報「なみある?」を追加
[17:31 5/26] 家電
JAL×モスバーガー機内食「モス野菜バーガー」登場! "和"ソースにアレンジ
[17:22 5/26] 趣味
【レポート】Apple Store銀座で「FileMaker 15新製品発売イベント」開催
[17:20 5/26] パソコン

特別企画 PR