β-カロテンがキャベツの約50倍のケールを使った食べるスープが登場

 

『ケールの優しいグリーンポタージュ』(税別647円)

オイシックスはこのほど、有機野菜などの食材宅配サービス「Oisix.com」にて、食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo」とコラボレーションして作った『ケールの優しいグリーンポタージュ』(税別647円)を発売した。

今回が3作目となる同コラボ商品は、オイシックスの『かがやケール』を使用しており、ケールに含まれるカルシウムやビタミンC、食物繊維などが摂取できる。また、同じアブラナ科のキャベツの約50倍のβ-カロテンも摂取でき、栄養も補えるとのこと。苦味のある味わいを生かしながら、隠し味にミントの爽やかな香りを加え、まろやかな味に仕上げたという。

メニュー開発者の小林和成氏は、「炒めて一晩寝かせた玉ねぎとメークインを加えることでより味にコクがでて、ケールのフレッシュさとなめらかなメークインの味わいをお楽しみいただけます」とコメントしている。

なお、同商品は3月18日より「家で食べるスープストックトーキョー」の3店(渋谷ヒカリエ ShinQs 店、二子玉川東急フードショー店、アトレ吉祥寺店)でも発売する。1,000個限定販売で、なくなり次第終了とのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事