千葉興業銀行、千葉ロッテの戦績で金利がアップする定期預金を発売

 

千葉興業銀行は3月25日、在県球団の千葉ロッテマリーンズの戦績で定期預金の金利が優遇される「マリーンズ応援団定期2016」を発売する。

日本シリーズ優勝で0.26%上乗せ

「サントリーマスターズドリームシート」に50組100名を招待

「マリーンズ応援団定期2016」は、千葉ロッテマリーンズの戦績によって、プレミアム金利が適用されるというもの。今年で16回目の取り扱いとなる。

例えば、クライマックスシリーズに出場すると0.06%、日本シリーズへの出場で0.16%、日本シリーズ優勝で0.26%の金利を預入時店頭表示金利にそれぞれ上乗せする。

初回適用金利については、店頭で「マリーンズ応援団定期2016」に預金した場合は預入時のスーパ―定期(期間1年)の店頭表示金利となる。インターネットバンキングで預金した場合は、預け入れたときのスーパ―定期(1年)の店頭表示金利に0.026%を上乗せした金利となる。ただし、プレミアム金利が適用された場合は、ネットバンキングの初回上乗せ金利(0.026%)は取り消され、プレミアム金利が優先される。

また金利優遇に加えて、特別観戦席「サントリーマスターズドリームシート」や指定席ペアチケット、自由席ペアチケットをプレゼントする懸賞も行う。

募集総額は250億円、取扱期間は3月25日から8月31日まで。期間内でも募集総額に達した場合は販売を中止することがある。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

NTTデータ、マイナンバーの公的個人認証活用の本人確認ソリューション
[11:47 7/28] 企業IT
シーラカンスの胸ビレから人間の腕の筋肉の原型を発見 - 金沢工大など
[11:44 7/28] テクノロジー
デジタル造形の「ホントのところ」徹底分析 - ワンフェス2016[夏]
[11:40 7/28] パソコン
横河レンタ・リース、従業員向けインストールパッケージ作成ソリューション
[11:30 7/28] 企業IT
[小倉智昭]「とくダネ!」が放送回数最多に 17年4カ月で無遅刻4452回
[11:17 7/28] エンタメ