[稲垣吾郎]潔癖&マザコンのダメ夫役に 栗山千明主演の“不倫”ドラマに出演

  [2016/03/14]

4月29日から放送される新ドラマ「不機嫌な果実」に主演する栗山千明さん=テレビ朝日提供

 国民的人気グループ「SMAP」の稲垣吾郎さんが、林真理子さんのベストセラー小説を約19年ぶりにドラマ化する4月スタートの連続ドラマ「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)に出演し、主演の栗山千明さんが演じる麻也子に浮気される、潔癖症でマザコンの“ダメ夫”を演じることが14日、明らかになった。稲垣さんと栗山さんが夫婦役を演じるのは初めて。稲垣さんは演じる航一について「原作と違って、最初からかなり変わった旦那として描かれているんです。たぶん僕が演じるから、そうなったんだろうな。すごく潔癖でマザコン……。これが僕のパブリックイメージなんだろうなと直感しました」とコメントしている。

 「不機嫌な果実」は1997年にドラマ化、映画化された。航一との夫婦関係が冷め切った麻也子が、市原隼人さん演じる情熱的な音楽評論家の工藤通彦と出会い、“禁断の愛”に溺れていくラブストーリー。萬田久子さん、六角精児さん、光石研さんも出演する。

 稲垣さんは、栗山さんについて「すごくサバサバしていて、明るい方」といい、初めての夫婦役に「うれしい」とコメント。原作については「作品のテーマは至って普遍的。原作が発表されて20年たった今、改めてまた映像化することにも面白みを感じました」と話している。また「最近はまるで超越したエスパーのような、生活感のない役が続いたこともあり」と笑い、「人間のリアルな気持ちを演じるのがすごく楽しみですね。どこかにいそうな面白いキャラクターにして、ドラマ全体をかき混ぜていきたい」と意気込んでいる。

 ドラマは、4月29日から毎週金曜午後11時15分に放送。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】人とくるまのテクノロジー展2016 横浜 - デンソーが提案する「近い将来のコックピット」
[18:17 5/25] テクノロジー
マイナンバーカードを利用した「オンライン本人確認サービス」 - GMOグローバルサイン
[18:09 5/25] 企業IT
名古屋鉄道デキ400引退! 「ありがとうデキ記念乗車券」など6/4から販売開始
[18:08 5/25] ホビー
四日市あすなろう鉄道新260系、ローレル賞を受賞 - 厳しい条件の克服が評価
[18:03 5/25] ホビー
テクトロ、アナログ/任意/デジタルを統合した3in1波形ジェネレータを発表
[18:02 5/25] テクノロジー

本音ランキング

特別企画 PR