ハーフナーが4戦ぶり今季13点目…引き分けに持ち込む同点ヘッド弾

 

ユトレヒト戦で同点ゴールを挙げたFWハーフナー(中央)[写真]=VI Images via Getty Images

 ADOデン・ハーグに所属するFWハーフナー・マイクが、13日に行われたエールディヴィジ第27節のユトレヒト戦で、今シーズンのリーグ戦13点目を挙げた。

 デン・ハーグは、23分と42分に失点を喫し、前半の内に2点リードを許すが、48分にダニー・バッカーのゴールで1点差に迫る。すると63分、先発出場のハーフナーがチームを救う1発を奪う。エドゥアール・デュプランが左サイドからクロスを供給。ペナルティエリア内中央のハーフナーが、頭で叩き込んでゴール左隅に沈めた。

 ハーフナーは、2月14日に行われたリーグ第23節のエクセルシオール・ロッテルダム戦以来、4試合ぶりの得点で今シーズン13点目。チャンピオンズリーグとKNVBカップを含む公式戦では15得点目となった。

 なお、試合は2-2で終了。デン・ハーグは前節、3試合ぶりに勝利していたが、2連勝を逃した。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

米Uber、FintechスタートアップBettermentと提携、ドライバーの年金計画で
[08:05 8/25] 企業IT
Win10スマホ「MADOSMA Q601」はビジネスシーンで使えるか
[08:00 8/25] 企業IT
TVアニメ『ブレイブウィッチーズ』、石田燿子が歌うOP曲のタイトルが決定
[08:00 8/25] ホビー
Apple IDを完全に削除できますか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 8/25] スマホとデジタル家電
NVIDIA、自動運転車向けSoC「Parker」を正式に発表
[08:00 8/25] テクノロジー