ロッテ・平沢、待望のOP戦初安打 本拠地QVCでオリックス平野撃ち

 

開幕一軍を目指すロッテの平沢大河

◆ 平野のフォークに食らいつく

 ロッテのドラフト1位ルーキー・平沢大河内野手が13日、オリックス戦(QVC)の7回にオープン戦初安打をマークした。

 平沢は「9番・遊撃」で先発出場。一ゴロ、空振り三振と前の2打席は凡退したが、7回裏の第3打席はオリックスの抑え候補・平野佳寿と対戦。2ボール2ストライクと追い込まれたが、6球目のフォークに反応。体勢は完全に崩されたが、右手一本でボールを捉えると、打球は右翼前にポトリと落ちた。

 平沢はこの試合前まで、オープン戦通算9打席無安打。12打席目での待望の一打に、本拠地ファンからは大声援が送られた。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

最新映画『ONE PIECE』初日に豪華声優陣が集結 - 劇中さながらのやりとりにファン興奮
[10:00 7/24] ホビー
劇場版『アクセル・ワールド』、ついに公開! キャスト登壇の初日舞台挨拶
[10:00 7/24] ホビー
待ち合わせのときiPhoneを役立てるベストな方法は? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[10:00 7/24] スマホとデジタル家電
[中島亜梨沙]「真田丸」“妖艶”吉野太夫 “干物女”と自称するギャップ
[09:00 7/24] エンタメ
EvernoteからOneNoteに移行するには? - イチからはじめるOneNote
[09:00 7/24] スマホとデジタル家電