[松井玲奈]容姿・体形にコンプレックスを抱く役に共感 「受け入れて生きています」

  [2016/03/13]

松井玲奈さんが出演するNHK・BSプレミアムの連続ドラマ「初恋芸人」のシーン=NHK提供

 元SKE48の松井玲奈さんが、プレミアムよるドラマ「初恋芸人」(NHK・BSプレミアム)に出演中だ。このほど、東京・渋谷のNHKで取材に応じた松井さんは、容姿や体形にコンプレックスを抱いている市川理沙役に「理沙が抱いているコンプレックスにとても共感できます。自分自身にもコンプレックスがあります」といい、「(共感しているので)そこは大切にというか、うそにならないように演じました」と笑顔を見せた。

 また、自身のコンプレックス克服法について「自分として受け入れられないものはあるけれど、こういう形で生まれてきたので、しょうがないですよね(笑い)」と話し、「後ろ向きかもしれませんが、受け入れて生きています」と明るい表情で語った。

  「初恋芸人」は、中沢健さんの同名小説が原作。俳優の柄本時生さん演じる事務所にも所属できず恋愛経験ゼロの売れない若手芸人・佐藤賢治と、謎の美少女の理沙(松井さん)との恋の行方や芸人たちの生態を描く異色のラブコメディー。

 ドラマには、賢治のライバルである芸人のガラバン(内田朝陽さん)、売れない芸人の須藤雄太(桜田通さん)、賢治の親友の橋本晃(溝端淳平さん)らが登場しているが、その中から「賢治みたいな男性がいい」といい、「好きなことをちゃんと好きって言えるところに魅力を感じます。喜怒哀楽が激しく少年っぽいところが好きですね」と笑みを浮かべた。

 ドラマは、第3話(15日放送)を迎える。松井さんは「話が進むにつれ、賢治と理沙の関係性が変わっていきます。2人の距離感が魅力です」と見どころをアピールした。「初恋芸人」はNHK・BSプレミアムで毎週火曜午後11時15分に放送。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

CentOS 6.8登場
[09:00 5/27] 企業IT
IT業界で働く日本女性は有利か!?女性エンジニアの実情に迫る - 日本MS
[09:00 5/27] 企業IT
Holst/imecがセンサネットや将来のIoT向けに低消費電力無線チップを開発
[08:30 5/27] テクノロジー
【コラム】Windows 10ミニTips 第85回 UWP版「電卓」をショートカットキーで便利に使う
[08:20 5/27] パソコン
【コラム】サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第53回 おすすめ投資信託は「ノーロード」&「インデックス型」&「バランス型」(1)
[08:00 5/27] マネー

本音ランキング

特別企画 PR