『ゼノブレイドクロス』よりドール・フォーミュラがプラモデル化

2016年7月発売予定「フォーミュラ」(8,424円/税込)

2015年4月に発売されたWii U専用ゲームソフト『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』より、ドール「フォーミュラ」がプラモデル化され、2016年7月に発売される。価格は8,424円(税込)。

『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』のストーリーは、謎の異星文明の争いに巻き込まれた地球からの脱出を試みるため、人類は移民船に乗り込むが、ある星に不時着。彼らはその星を「惑星ミラ」とし、居住ユニット「ニューロサンゼルス」を中心に異星人「グロウス」と戦いを繰り広げていく。

フォーミュラはドールと呼ばれる人型のロボット。実際のキットではドール形態からビークル形態へ完全変形が可能となっている。カラーリングはフォーミュラのメカデザイナーである柳瀬敬之氏の設定に準拠しており、成型色も再現し、デカールも付属。武装は「Sword」、「Machinegun」、「Grenade」、「Beamsaber」、「Shield」が付属する。

商品価格は8,424円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2016年7月を予定している。

(C) 2015 Nintendo / MONOLITHSOFT

icon

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事