今季ホーム戦初勝利…浦和DF槙野が親友・井岡に向けてボクシングパフォ披露

福岡戦でチームの完封勝利に貢献した槙野智章 [写真]=Getty Images

 2016明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第3節が12日に行われ、浦和レッズはホームでアビスパ福岡と対戦し、2-0で勝利を収めた。試合後、日本代表DF槙野智章がボクシングパフォーマンスを披露した。

 試合は前半から浦和が押し気味に進めると、18分に興梠慎三のゴールで先制。51分にも興梠が追加点を決め、浦和がリーグ戦今季2勝目を飾った。

 この日はプロボクサーの井岡一翔さんが試合を観戦。井岡さんと親交のある槙野は、試合後に「MAKINO」と記されたボクシンググローブを装着し、カメラに向かってパフォーマンスを披露。スタンドの井岡さんに向かって左拳を突き出すと、井岡さんも手を振って応えた。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事