今季ホーム戦初勝利…浦和DF槙野が親友・井岡に向けてボクシングパフォ披露

 

福岡戦でチームの完封勝利に貢献した槙野智章 [写真]=Getty Images

 2016明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第3節が12日に行われ、浦和レッズはホームでアビスパ福岡と対戦し、2-0で勝利を収めた。試合後、日本代表DF槙野智章がボクシングパフォーマンスを披露した。

 試合は前半から浦和が押し気味に進めると、18分に興梠慎三のゴールで先制。51分にも興梠が追加点を決め、浦和がリーグ戦今季2勝目を飾った。

 この日はプロボクサーの井岡一翔さんが試合を観戦。井岡さんと親交のある槙野は、試合後に「MAKINO」と記されたボクシンググローブを装着し、カメラに向かってパフォーマンスを披露。スタンドの井岡さんに向かって左拳を突き出すと、井岡さんも手を振って応えた。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Intel、"Kabylake"こと第7世代Coreプロセッサ発表 - ノートPC向けから提供
[22:11 8/30] パソコン
TVアニメ『SUPER LOVERS 2』、来年1月放送! ティザービジュアルを公開
[21:58 8/30] ホビー
[豊川悦司]大竹しのぶを「200歳ぐらいまで生きそう」と絶賛 「後妻業の女」で共演
[21:52 8/30] エンタメ
[ハロー!プロジェクト]名古屋定期公演スタート 初日は愛知出身・牧野が出演「地元でイベントうれしい」
[21:41 8/30] エンタメ
真鍋昌平×岩井俊二が“現代”を語る、「リップヴァンウィンクル」BD&DVD記念
[21:37 8/30] ホビー