[私がモテてどうすんだ]別冊フレンドの“腐女子”コメディーがテレビアニメ化

  [2016/03/12]

ぢゅん子さんのマンガ「私がモテてどうすんだ」1巻

 ぽっちゃりした“腐女子”の女子高生が美少女に“変身”してイケメンに言い寄られるラブコメディーマンガ「私がモテてどうすんだ」がテレビアニメ化されることが12日、明らかになった。同日発売の少女マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)4月号で発表された。監督は「発明BOYカニパン」の石踊宏さん、制作は「境界のRINNE」や「となりの怪物くん」のブレインズ・ベースが担当する。

 「私がモテてどうすんだ」は、2013年から同誌で連載しているぢゅん子さんのマンガ。男性同士のカップリングの妄想ばかりする女子高生・芹沼花依(せりぬま・かえ)が、大好きなテレビアニメのキャラクターが死んでショックを受け、1週間寝込むとスレンダーな美少女に“変身”し、イケメンらにデートを申し込まれるなどモテ期が到来する……というストーリー。コミックスは1~8巻で130万部を発行しており、「このマンガがすごい!」(宝島社)の2015年オンナ編の4位にランクインした。

 「別冊フレンド」では、「テレビアニメ化決定」の文字と共に、制作スタッフも発表。また作者のぢゅん子さん、石踊監督のコメントが掲載されている。放送時期などの詳細は後日発表する予定。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「世界一美しいクモ」の求愛行動がネットで話題、モテないオスは…
[05:00 5/29] エンタメ
[劇的ビフォーアフター]放送14年でリフォーム300軒に
[05:00 5/29] エンタメ
田中要次、低予算で実家の蔵リフォームに参加「作業過程の苦労を実感」
[05:00 5/29] エンタメ
『ニンジャスレイヤー』第10話ED担当アーティストは「MO'SOME TONEBENDER」
[00:00 5/29] ホビー
『おそ松さん』ついにコップのフチに登場、六つ子の個性生かしたポーズに
[22:04 5/28] ホビー

本音ランキング

特別企画 PR