ASUS、4基のPCI Express 3.0 x16スロットを搭載したZ170マザーボード

 

ASUSTeK Computerは11日、チップセットにIntel Z170を搭載したATXマザーボード「Z170-WS」を発売した。店頭予想価格は税込59,000円前後。

Z170-WS

PCI Express 3.0に対応したx16形状のスロットを4基備える。8レーン4本を使用し、グラフィックスカードを4枚装着できる。マルチGPU機能はNVIDIA SLIまたはAMD CrossFireXをサポートする。

ASUS製マザーボードではおなじみのデジタル電源回路「DIGI+ VRM」や、CPU電圧の制御やオーバークロック関連の処理を行う「TPU」、電源回路の制御をはじめとした電力供給関連の処理を行う「EPU」、CPUのクロックを生成する「PROClock」により、安定した動作とCPUのパフォーマンスを引き出すとしている。

また、ストレージインタフェースとして、PCIe 3.0 x4接続に対応したM.2を2基搭載。RAIDの構築も可能となっている。

このほか、ASUSが独自に改良を行い、低発熱や高耐久を実現する電源コネクタ「ProCool電源コネクタ」や、POST時のQ-CodeをUSBメモリに保存する「Q-Code Logger」機能、CPUファンとケースファンの回転速度を温度に応じて細かく制御できるファンコントロール機能「Fan Xpert 3」といった機能を備える。

ソケット LGA1151
チップセット Intel Z170
メモリ DDR4 3733(OC)MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×4(x16/-/-/-、x16/x16/-/-、x16/x8/x8/-、x8/x8/x8/x8)、PCI Express 3.0 x4×1
ストレージ SATA 6Gb/s×6、M.2(PCIe 3.0x4接続対応)×1、U.2×1
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T×2(Intel I219V、Intel I210-AT)
サウンド High Definition Audio(Realtek ALC1150)
フォームファクタ ATX
そのほか USB 3.1×2(Type-A×1、Type-C×1)、USB 3.0×9、USB 2.0×6、HDMI×1、DisplayPort×1、オーディオジャック×1など
店頭予想価格 税込59,000円前後
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

富士通、米ネットワークサービス企業TrueNet Communicationsを買収
[16:42 7/27] 企業IT
男性の育休取得が過去最高 - 2.65%に
[16:39 7/27] キャリア
バッファロー、Macですぐに使えるUSB 3.0対応の超薄型ポータブルHDD
[16:37 7/27] パソコン
[聲の形]新規カット公開 入野自由、早見沙織がアフレコ苦労明かす
[16:23 7/27] ホビー
夏、過ごしやすい都道府県1位は「北海道」 ‐ 過ごしにくいのは?
[16:20 7/27] ヘルスケア