FC東京、U-18所属MF鈴木喜らの2種登録を発表…今季はU-23チームがJ3に参加

 

FC東京U-18に所属する鈴木喜丈ら6選手がトップ2種登録に[写真]=平柳麻衣

 FC東京は11日、FC東京U-18に所属する6選手を下部組織所属のままJリーグの公式戦に出場可能な2種登録選手として登録したことを発表した。

 2月に行われた「NEXT GENERATION MATCH」に、U-18Jリーグ選抜として出場したMF鈴木喜丈やMF生地慶充が登録。その他、昨季に続いての登録となったGK波多野豪をはじめ、DF岡崎慎、FW松岡瑠夢、GK高瀬和楠も2種登録選手に登録された。

 それぞれの選手の背番号は、岡崎が「40」、波多野が「41」、生地が「42」、鈴木が「43」、松岡が「45」、高瀬が「46」に決まった。

 なお、FC東京はU-23チームが、13日に開幕戦を迎える2016年明治安田生命J3リーグに参加することも決定している。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『24時間テレビ』林家たい平のマラソン走行距離が100.5kmに決定「いわおゴー」
[06:00 7/30] エンタメ
柴田理恵、母と似すぎで見分けがつかない『有吉反省会』に登場
[06:00 7/30] エンタメ
[チャリティーマラソン]歌丸師匠にかけて100.5キロに 林家たい平「楽しみと不安」
[06:00 7/30] エンタメ
屋内の熱中症対策に! ダイソーの猛暑対策グッズ5選
[06:00 7/30] ライフスタイル
今くるよに「世間知らず過ぎ」と苦言…ハローキティを"にゃんにゃん"呼ばわり
[06:00 7/30] エンタメ