タリーズコーヒー、コーヒーなど一部商品を値上げ

  [2016/03/11]

タリーズコーヒージャパンは3月25日、「タリーズコーヒー」店舗で販売するコーヒーを中心としたドリンク商品とビーンズ商品の一部を値上げする。

「タリーズコーヒー」価格改定例

たとえば、「本日のコーヒーS」(現行310円)が320円に、「カフェラテS」(現行350円)が360円に、「カフェモカS」(現行400円)が430円に、「カフェオレスワークルS」(現行400円)が410円に、「モーニングセット」(現行520円)が530円に、「コーヒー豆『ハウスブレンド』200g」(現行1,000円)が1,050円になる(一部店舗では異なる)。

値上げの理由について同社は、「スペシャルティコーヒーの中でも、タリーズコーヒーの求めるクオリティを満たす高品質のコーヒー豆のコスト上昇をはじめ、乳原料やチョコレート原料等のコスト上昇、及び人件費・物流費が上昇している現状を踏まえて」としている。

タリーズコーヒーは、日本1号店オープンから19周年。現在では全国に約620店舗を展開している。

※価格はすべて税込

関連したタグ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[渡辺美奈代]ひざ上20センチ超ミニスカで「生涯アイドル」宣言!
[04:00 6/25] エンタメ
JR東海「N700S」東海道・山陽新幹線次期車両の確認試験車、2018年春完成へ
[02:16 6/25] ホビー
ドスパラ、自作PCセット「パーツの犬モデル」にVR向けのハイエンドモデル
[01:54 6/25] パソコン
人気声優の内田彩が「バナミュ」に参戦、アニメ好きの塚田僚一ら感激
[01:00 6/25] エンタメ
[ライフ2]史上最悪の殺人犯と闘う女刑事 話題の新連載開始
[00:00 6/25] ホビー