「コップのフチ子」は5で最終回!? 原案者タナカカツキがコメント発表

 

「一回落ちたフチ子」

ガチャガチャメーカーの奇譚クラブより、人気カプセルトイ「コップのフチ子」シリーズ最新作「コップのフチ子5(ファイブ)」が4月下旬より全国のガチャガチャにて発売される。全7種(うちシークレット1種)で、価格は1回200円。

「コップのフチ子」は、2012年7月に奇譚クラブとマンガ家のタナカカツキ氏が共同開発したカプセルトイ。「OL風の女性"フチ子"をコップのフチに腰掛けさせて遊ぶ」というコンセプトと、その光景を撮影した写真がSNSで話題となり、現在までシリーズ累計1,000万個を超えるヒットを記録している。

ナンバリングシリーズとなる今作は、「かわいさ・おもしろさ・アクロバット性・意外性」というこれまでの全シリーズを踏襲したラインナップに。コップのフチで仕事に励む「その件はのちほどのフチ子」、コップをがっちりつかんだ「顔ペターンのフチ子」、水を入れたコップと相性抜群の「洗顔のフチ子」、仰天のグリップ力を見せる「フチのぼりのフチ子」、上下2WAYで楽しめる「立ち木のフチ子」、驚愕のシーンを切りとった「一回落ちたフチ子」、さらに定番のシークレットを加えた全7種となっている。

これまでガチャガチャ、ゲームセンター、BOX商品、キャラクターコラボ、企業キャンペーン、ご当地など、コップのフチのみならずさまざまなフチに登場して人気を博してきた同シリーズ。1年に1回発表されるナンバリングシリーズも毎回注目を集めているが、今回「コップのフチ子」原案者のタナカカツキ氏が驚きのコメントを寄せている。

タナカカツキ氏 コメント「コップのフチ子5について」

フチ子シリーズってたくさん出てるように思いますが、
実のところ、本シリーズは1年に一度くらいのペースでしか出してないんですよね。
亜流品が多い中、真のオリジナルはこのシリーズだけです!
200円ではもう作れませんので、たぶんこれが最終回。
どうぞ、みなさま、よろしくお願いいたします。
そして、これまでありがとうございました。
さようなら。御礼。

(C)タナカカツキ / KITAN CLUB

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ドコモと仙台市、ドローンなどICT利用で活力ある街作りで連携
[10:15 8/30] 企業IT
プログラミング言語「Python」を学ぶべき理由
[10:06 8/30] 企業IT
中居正広、記念日を大切にする結婚生活「地獄としか…」
[10:02 8/30] エンタメ
Hot Chips 28 - 冒頭を飾った注目の「ARM Bifrost GPU」の発表
[10:00 8/30] テクノロジー
【特別企画】NTTデータが新入社員研修に「教育版レゴ マインドストーム EV3」を導入した理由
[10:00 8/30] テクノロジー

本音ランキング