ケンコー・トキナー、スマホに取り付けるクリップ式カメラレンズ4種類

 

ケンコー・トキナーは3月10日、スマートフォンに取り付けて使うコンバージョンレンズ「リアルプロクリップレンズ」を発売した。価格はオープン。推定市場価格は「接写+広角120°」「超広角165°」「魚眼180°」が3,400円前後、「望遠7倍」が3,900円前後(すべて税別)。

リアルプロクリップレンズ

レンズはクリップ式

リアルプロクリップレンズは、光学ガラス採用のコンバージョンレンズ。クリップ式で、厚さ30mm以下、機器の端からカメラレンズの中心まで25mm以内のスマートフォンなどに取り付けて使用する。接写+広角120°は、2枚のレンズで構成されており、本体前面のレンズを外すとマクロ写真を撮影できる。接写+広角120°、超広角165°、魚眼180°はアルミ合金ボディを、望遠7倍はプラスチックボディを採用。

接写+広角120°

作例

超広角165°

作例

魚眼180°

作例

望遠7倍

作例

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

どっち!? 500 ~みんなのホンネが見えてくる~ 第20回 死ぬかもって思う?
[11:02 9/26] 読者プレゼント
中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第47回 マイナンバー制度、今後のスケジュールを再整理する
[11:00 9/26] 企業IT
佐々木希「隠し事だから言えない」- 渡部建との交際は順調?
[11:00 9/26] エンタメ
【特別企画】絶対に行きたい! 地元の人気店で香港の海鮮グルメを堪能
[11:00 9/26] 趣味
巨人Intelに挑め! – サーバー市場に殴りこみをかけたK8 第13回 デュアルコアで花開いたK8アーキテクチャ
[11:00 9/26] テクノロジー