ケンコー・トキナー、スマホに取り付けるクリップ式カメラレンズ4種類

ケンコー・トキナーは3月10日、スマートフォンに取り付けて使うコンバージョンレンズ「リアルプロクリップレンズ」を発売した。価格はオープン。推定市場価格は「接写+広角120°」「超広角165°」「魚眼180°」が3,400円前後、「望遠7倍」が3,900円前後(すべて税別)。

リアルプロクリップレンズ

レンズはクリップ式

リアルプロクリップレンズは、光学ガラス採用のコンバージョンレンズ。クリップ式で、厚さ30mm以下、機器の端からカメラレンズの中心まで25mm以内のスマートフォンなどに取り付けて使用する。接写+広角120°は、2枚のレンズで構成されており、本体前面のレンズを外すとマクロ写真を撮影できる。接写+広角120°、超広角165°、魚眼180°はアルミ合金ボディを、望遠7倍はプラスチックボディを採用。

接写+広角120°

作例

超広角165°

作例

魚眼180°

作例

望遠7倍

作例

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事