前田・大島・篠田・板野らOG『Mステ』でAKB48と共演、卒業間近の高橋みなみも

前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美ら、AKB48の卒業メンバーが、11日に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜20:00~20:54)に出演し、現役メンバーとパフォーマンスを繰り広げることが10日、分かった。

『ミュージックステーション』でOG・現役がパフォーマンスを繰り広げるAKB48

今回、前田らは、AKB48の10周年記念シングルである「君はメロディー」を、現役メンバーとともに歌唱。前田が同番組でAKB48と一緒に歌唱出演するのは、2012年8月17日の卒業メドレー以来約3年半ぶり(ソロでは2014年2月28日に出演)、大島は2014年3月21日以来約2年ぶり、篠田は2013年8月9日以来約2年半ぶり、板野は2013年8月9日以来約2年半ぶりとなる。

『ミュージックステーション』司会のタモリ(左)と弘中綾香アナウンサー

なお、卒業を直前に控える、前・総監督の高橋みなみは、昨年末の『NHK紅白歌合戦』が「最後の歌番組」と宣言していたが、長年一緒に活動してきた卒業メンバーとともに、このパフォーマンスに出演することになる。

この日の放送は、AKB48に加え、お笑いコンビ・オリエンタルラジオによる音楽ユニット・RADIO FISHが初登場するほか、aiko、Underworld、KAT-TUN、GENERATIONS、高橋優、TK from 凛として時雨と、9組のアーティストが出演。9組の出演は、同番組でも29年ぶりという久々のことで、盛りだくさんの1時間生放送となりそうだ。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事