いぬねこ限定の10秒動画サービス「mofur」、Web版がスタート

 

ブラウザ「Sleipnir」などを展開するフェンリルは9日、犬・猫動画専門の10秒動画共有サービス「mofur」(モフール)のWeb版をリリースした。

「mofur」Web版

「mofur」は、犬と猫の動画に特化した10秒動画共有サービス。2015年10月にiOS版を、2015年12月にAndroid版を開始しており、アプリ版では動画の投稿や視聴、動画へのコメント機能、動画のランキング機能、SNSへの投稿機能などを備える。9日に開始したWeb版では動画の視聴とSNSへの投稿が行える。

「mofur」のiPhone/Androidアプリもアップデート。ユーザーページに「フォロー」ボタンを設け、新規動画を投稿するたびに通知が届くフォロー機能を搭載した。また、コメント返信ボタンによる入力補助機能を追加したほか、プッシュ通知内容に沿った画面遷移に対応した。iPhone版(バージョン1.2.0)はiOS 8以降、Android版(バージョン1.1.0)はAndroid 4.4以降に対応する。

同社では、Instagramで約240万人のフォロワーを持つ「柴犬まる」を9日付けで「mofur」PRキャラクターに起用。期間限定動画の投稿や、「柴犬まる」へのフォローでグッズが当たるキャンペーンなどを展開する。

柴犬まるがmofurのPRキャラクターを務める

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

オリンパス、「OM-D E-M5 Mark II」に「12-40mm F2.8 PRO」のレンズキット
[12:40 6/29] 家電
ベライゾン、「2016年データ漏洩/侵害調査報告書」の日本語要約版
[12:26 6/29] 企業IT
ネットショッピングで最も使うデバイスは「スマホ」 - MMD調べ
[12:14 6/29] 企業IT
NXPがトップに躍進、ルネサスは3位に - 2015年の車載半導体企業ランキング
[12:12 6/29] テクノロジー
【連載】腰野4姉弟の奇妙な日常 第6回 腰痛を選ぶべきか正座のしびれを選ぶべきか、それが問題だ
[12:06 6/29] ヘルスケア