高橋大輔、『NEWS ZERO』の月1キャスターに就任 - 一流のエンタメを取材

『NEWS ZERO』のキャスターを務める高橋大輔氏

元フィギュアスケート選手の高橋大輔氏が、日本テレビ系報道番組『NEWS ZERO』(毎週月~木曜23:00~23:59/金曜23:30~24:30)のキャスターを務めることが10日、発表された。4月14日から、月1回程度のペースで出演する。

高橋氏が取材するのは、"一流エンターテインメント"の裏側。2010年のバンクーバー五輪銅メダリストで、現在は国内外のアイスショーで活躍している高橋氏だからこそ感じる、アーティストたちのこだわりなどを伝えていく。

高橋氏は「不安もたくさんありますが、精いっぱい頑張ります」と意気込みのコメント。「エンターテインメントの世界を勉強させていただき、感じたことや経験したこと、そしてエンターテイナーのさまざまな思いを皆さまにお伝えできれば幸いです」とメッセージを寄せている。


『NEWS ZERO』のキャスターを務めるピースの又吉直樹

同番組では、お笑いコンビ・ピースの又吉直樹も、月1回のキャスターとして出演。こちらは、4月28日の放送から登場し、"働く"をテーマに、驚きの職場や一流の職人といった、さまざまな観点から働く現場を捉えていく予定で、又吉は「あらゆる問題に対して簡単に答えを決めず、迷い、悩み、考え抜きたい」と意気込みを見せている。

新キャスターを迎える『NEWS ZERO』は、4月4日の放送から、番組エンディングテーマ曲が、シンガーソングライターの宇多田ヒカルが書き下ろす新曲になることも発表されている。

なお、高橋氏は、来年度(2016~2017年)シーズンから、フジテレビのフィギュアスケート中継ナビゲーターに就任することも決まっており、今後はキャスターとして活躍する場面が増えていくことになりそうだ。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事