萩尾望都「ポーの一族」復刻版が当時の装丁で発売、ポストカード封入のBOXも

 

「ポーの一族」1巻

萩尾望都「ポーの一族」の復刻版全5巻が、5月10日に刊行されることが決定した。

「ポーの一族」は永遠の命を持った吸血鬼(バンパネラ)の少年を主役に、彼が過ごす200年以上の時間を描いた幻想奇譚。復刻版全5巻は発売当時の装丁にて登場する。また5冊がセットになった限定BOXも同時リリース。限定BOXにはポストカード8枚セットも封入されている。

なお本日3月10日、萩尾による「なのはな 新装版」が発売された。同書は放射性物質と人間との関係をシニカルに描いた短編集。新装版にはビッグコミック(小学館)に掲載された、「福島ドライヴ」が新たに収録されている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レビュー】Windows 10 Insider Previewを試す(第57回) - 今月6回目のビルドアップ! ビルド14376登場
[14:27 6/29] パソコン
終電を逃したとき、いくらまでならタクシーに乗りますか?
[14:14 6/29] マネー
"日本一かわいいコスプレイヤー"御伽ねこむ、漫画家・藤島康介と31歳差婚、妊娠も発表
[13:52 6/29] ホビー
表裏両面の変換効率がほぼ同じ高効率な太陽電池を開発 - imec
[13:50 6/29] テクノロジー
「Salesforce Lightning for Outlook」がリリース
[13:49 6/29] 企業IT

本音ランキング