荒北×ビアンキのグッズがPARCOに登場!「弱虫ペダル」の春イベント

ビアンキの自転車を前に、ビアンキの公式ジャージを着た荒北。 (c)渡辺航(週間少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会 (c)W.W(AS)/YGRFP

渡辺航原作のテレビアニメ「弱虫ペダル GRANDE ROAD」のイベント「弱虫ペダルスペシャルショップ2016春in 池袋P'PARCO」が、3月18日から4月3日まで東京・池袋P'PARCOにて開催される。

会場にはイベントタイトルの「春」にちなみ、花見をしているキャラクターたちが描かれたグッズが登場。また箱根学園の荒北靖友と自転車メーカー「ビアンキ」のコラボによるクリアファイルやタペストリーも並び、池袋PARCO本館B1Fのコンコースには荒北の等身大パネルが設置される。さらに3月20日から3月29日までは会場内B2Fの「nicocafe」にて、同店と「弱虫ペダル」のコラボメニューを提供。メニューを1品オーダーするごとにイラスト入りのコースターが1枚進呈される。

さらにイベントでは、PARCOのスマートフォンアプリ「POCKET PARCO」を用いたキャンペーンを実施。「POCKET PARCO」にて池袋PARCOをよく利用する店舗として登録した先着2000名に、イラスト入りのミニクリアファイルが渡される。

弱虫ペダルスペシャルショップ2016春in 池袋P'PARCO

期間:2016年3月18日(金)~4月3日(日)
会場:池袋P’PARCO 1Fイベントスペース

(c)渡辺航(週間少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会 (c)W.W(AS)/YGRFP


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事