ドラゴンクエストXのフィッシングサイトが公開中、JPCERT/CCが注意喚起

スクウェア・エニックスが提供するオンラインゲーム「ドラゴンクエストX」をかたるフィッシングサイトが開設されているとして、JPCERTコーディネーションセンターが運営するフィッシング対策協議会が注意喚起を行った。

このフィッシングサイトは、9日15時45分時点で稼働しており、現在、JPCERT/CCがサイト閉鎖のために調査を依頼している。これ以外にも類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるため、注意が必要となる。

公開されているフィッシングサイト

協議会が例として挙げているフィッシングサイトのURLは、一見すると「.jp」で終わるドメインに見えるが、しっかり確認すると「.cc」で通常のサイトではないことがわかる。こうしたサイトでは、スクウェア・エニックスIDやスクウェア・エニックスパスワード、ワンタイムパスワードを入力しないよう、同協議会で呼びかけている。

また、スクウェア・エニックスでも正規のURL「secure.square-enix.com/account/」を確認し、EV SSL証明書による目視での正規サイトの確認を行うよう呼びかけている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事