SilverStone、USB Type-Cポート接続のGigabit Ethernetアダプタ

 

ディラックは9日、台湾SilverStone製のUSB 3.1対応Gigabit Ethernetアダプタ「SST-EP05」を発売した。店頭予想価格は3,000円前後(税別)。

SST-EP05

USB 3.1 Gen1 Type-C仕様のGigabit Ethernetアダプタ。薄型のモバイルノートPCやMacBookなど、有線LANインタフェースを搭載しないマシンに向く。ツイストペア・クロスオーバー検出、自動修正(HP Auto-MDIX)、Wake-on-LANなどに対応する。

電源はUSBバスパワーで、ケーブル長は100mm。LEDインジケータも装備。本体サイズはW16.5×D60×H27.5mm、重量は25g。対応OSはWindows XP / Vista / 7 / 8 / 10、Mac OS X 10.5以降。

人気記事

一覧

新着記事

IBM、国内のFinTech企業と「FinTech共通API」の接続検証を実施
[15:00 6/28] 企業IT
[トレンディエンジェル]今年はM-1出場せず 「得してるイメージない」
[14:39 6/28] エンタメ
セコム、ファイル検査付きインターネット分離クラウドサービスを提供
[14:37 6/28] 企業IT
【レポート】パウダースノーにてんこ盛り! 初上陸の韓国かき氷"ソルビン"は発掘も楽しい
[14:26 6/28] 趣味
【レポート】海外のラーメンブームに乗れるか? 吉野家が「せたが屋」で勝負に出る
[14:25 6/28] 経営・ビジネス