MSI、大型クーラー採用でOC仕様のGeForce GTX 960搭載グラフィックスカード

 

台湾MSIは9日、NVIDIA GeForce GTX 960搭載グラフィックスカードの新モデル「GTX 960 2GD5T OCV2」を発表した。10日に発売し、店頭予想価格は税別24,980円前後。

GTX 960 2GD5T OCV2

デュアルファンを備えた大型クーラーに加え、基板自体の放熱性を高めることで、ベースク:1,178MHz、ブースト時:1,241MHzのオーバークロック動作を実現した。また、MSI独自の品質基準であるMilitary Class 4に準拠し、固体コンデンサやHi-C CAPといった高品質コンポーネントを採用し、オーバークロック動作でも安定した動作を可能とする。

主な仕様は、CUDAコアが1,024基、コアクロックが1,178MHz、ブーストクロックが1,241MHz、メモリクロックが7,010MHz、メモリは128bit接続のGDDR5 2GB。PCとの接続バスインタフェースはPCI Express 3.0 x16。映像出力端子はHDMI×1、DL-DVI-D×1、DL-DVI-I×1、DisplayPort×1。TDPは120W、補助電源は6ピン×1。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事