DeNA今永、悪天候でも行ける! 参考記録も実戦14イニング連続無失点

  [2016/03/09]

先発ローテーション入りが期待されているDeNAの今永昇太

◆ 大谷との投げ合いは降雨ノーゲーム

 DeNAのドラフト1位左腕・今永昇太投手が9日、日本ハムとのオープン戦(鎌ヶ谷)に先発登板。降りしきる雨の影響でノーゲームとなったが、悪天候の中でも2回を無失点。参考記録ながら、これで実戦登板14イニング連続無失点とした。

 日本ハムの先発登板は大谷翔平。侍エースとの投げ合いが期待されたが、試合は3回途中、降雨ノーゲームとなった。

 それでも今永は、悪天候のなか奮投。初回は二死一塁から4番中田に左安を許し一、三塁とされたが、5番レアードを左飛に打ち取りピンチ脱出。2回も相手の下位打線に粘られながらも、しっかりとスコアボードにゼロを刻んだ。

 2回まに2四球を与えたが、いずれも低めを突いた際どいボール。悪天候の中でも制球を乱すことなく、屋外球場を本拠地とするルーキー投手としては、意味のあるテスト登板となった。

 この日は2回を投げ1安打2四球1奪三振で無失点。ノーゲームのため参考記録だが、これでキャンプ中からの実戦登板は4試合をまたぎ未だ無失点。14イニング連続でスコアボードに『0』を並べた。

【今永:実戦での登板成績】
韓国・起亜戦(2月17日):3回、被安打1、与四球1、失点0
韓国・サムスン戦(2月23日):4回、被安打2、与四球2、奪三振4、失点0
ヤクルト戦(3月2日):5回、被安打1、与四球1、奪三振4、失点0
日本ハム戦(3月9日):2回、被安打1、与四球2、奪三振1、失点0 ※参考記録


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

藤原竜也、洋画実写吹き替え初挑戦! 続『インデペンデンス・デイ』主人公役
[04:00 5/25] エンタメ
舞台「ダイヤのA」は薬師戦!真田役は上田堪大、栄純・降谷・御幸は続投
[00:00 5/25] ホビー
アニメ「orange」橋の上で空を見上げるメインキャラ6人のビジュアル
[00:00 5/25] ホビー
「聲の形」の大今良時、今秋にファンタジー新連載開幕!マガジンに予告
[00:00 5/25] ホビー
[浅田真央選手]姉・舞とNMB48冠バラエティーに出演 号泣するメンバーも
[00:00 5/25] エンタメ

特別企画 PR