エヴァンゲリオン新幹線「500 TYPE EVA」春から展示・体験ルーム予約不要に

 

JR西日本は春休み期間に合わせ、山陽新幹線「500 TYPE EVA」車両の新たなキャンペーンや乗車特典を3月15日から展開する。

山陽新幹線「500 TYPE EVA」

新ビジュアル「ボクらは、エヴァに乗る。」

山陽新幹線「500 TYPE EVA」車両は、山陽新幹線全線開業40周年とアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』テレビ放送開始20周年を記念し、2015年11月から運行している特別仕様の新幹線。500系車両を改造してエヴァ初号機をイメージした外観とし、車内にもエヴァンゲリオンの世界観を楽しめるコンテンツを備えている。

キャンペーン開始にともない、これまで事前予約制となっていた1号車の「展示・体験ルーム」の入室について、3月15日以降は予約なしで自由に立ち入りできることに。「実物大コックピット搭乗体験」の利用はこれまでと同様に事前予約が必要だが、それ以外は自由に見学できる。3月15日から4月17日までの期間、「展示・体験ルーム」へ入室した小学生以下の子供たちにオリジナルデザインの缶バッジもプレゼント。1号車のアテンダントに申し出ることで、1人につき1個もらえる。

4~6月の「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」(岡山DC)の開催に合わせ、平日の乗車特典のポストカードもリニューアル。エヴァンゲリオンのキャラクター「アスカ」と、岡山後楽園を描いた新デザインとなる。新デザインの配布期間は3月15日から6月30日までの予定。

新たなキャンペーン開始にともない、「ボクらは、エヴァに乗る。」と題した新ビジュアルも公開。エヴァンゲリオンのキャラクターが「500 TYPE EVA」で旅に出る様子をイメージしたデザインとなっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

立ち食いそば散歩 第24回 "1日1麺"はここで! 「信越そば」の豊富なトッピングから好みの3品を
[17:00 7/25] 趣味
カネボウ化粧品、頭皮にアプローチする成分配合の薬用育毛美容液を発売
[17:00 7/25] ヘルスケア
『ワンピース』や『ガンダム サンダーボルト』の「一番くじ」が登場 -「ワンダーフェスティバル2016 夏」バンプレストブース
[17:00 7/25] ホビー
『ツキウタ。』、こけし型ラバストとOUTDOOR PRODUCTSとのコラボグッズ登場
[17:00 7/25] ホビー
英Sophos、最新のファイル暗号化ソリューション「SafeGuard Encryption 8」
[16:59 7/25] 企業IT

本音ランキング