TSS LINK、ドラッグ&ドロップなどのコピー操作を禁じる情報漏洩対策ソフト

 

ティエスエスリンクは3月7日、ファイルのコピー&プリント防止機能で、社外へのファイル持ち出しを禁止した「コプリガード Ver.4」を同日に発売することを発表した。最新版となるVer.4は、Windows 10に対応している。

「コプリガード」の特長として、ファイルサーバーやパソコン上の特定フォルダーからのファイルコピー/保存を禁止し、持ち出しを未然に防ぐほか、メニューやキー、ドラッグ&ドロップでのコピー操作ができないようにすることで、PC画面上のデータコピーや印刷を禁止する。

また、スマートフォン/デジタルカメラ/USBメモリー/SDカード/CD/DVDドライブなどにコピーや保存ができないようにすることで、外部メディアへのコピー/保存を禁止する。なお、Bluetooth通信/赤外線通信などでのファイル持ち出しも禁止となっている。

そのほかの特徴として、利用制御(ポリシー)は、PCごとにログインユーザーごとに、細やかに設定でき、1台のPCを複数人で利用する場合も、ログインユーザーごとに個々のポリシーを運用することができる。

「コプリガード Ver.4」の製品構成は、ポリシー作成ツール/保護ツール/プロセス一覧取得ツールで、動作環境はWindows 10/8.1/8/7/Vistaとなっている。

税別価格は、基本パッケージ50万円+1ライセンス1万円から。

コプリガード Ver.4



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー