[松下奈緒]34歳独身教師役で髪ばっさり 「変わりたい」

  [2016/03/07]

4月スタートの連続ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」で主演を務める松下奈緒さん=フジテレビ提供

 女優の松下奈緒さんが、4月スタートのフジテレビ系「木曜劇場」枠の連続ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」で主演を務めることが7日、分かった。松下さんは34歳独身の体育会系の小学校教師・立木早子役を演じる。デビューして以来ずっとロングヘアだったという松下さんは役作りのため髪をばっさり切ったショートカット姿を披露しており、「いまだにショートカットの自分に見慣れません(笑い)。ずっとショートにしたいなとは思っていましたが、なかなかチャンスがなくて。 この作品で、早子同様、何か自分も変わりたいなと思い短くしました」と理由を明かしている。

 ドラマは、ウェブで連載され書籍化された立木早子さんの4コマエッセイマンガ「早子先生、婚活の時間です」「早子先生、結婚はまだですか?」「早子先生、結婚するって本当ですか?」が原作。34歳の結婚を意識していない独身の小学校教師・早子(松下さん)が、結婚に向かって動き始め、ときに傷つきながらも運命の人と巡りあうべく奮闘していく……という内容。早子の同僚の教師・久我山ミカ役で貫地谷しほりさん、音楽教師の成増梅子役で佐藤仁美さん、同僚の男性教師・千駄木廉太郎役で八嶋智人さん、既婚者の教師・本郷潤吉役で山内圭哉さん、同僚教師・神田和夫役で田野倉雄太さん、早子の父親役で尾藤イサオさん、母親役で松坂慶子さんらも出演する。

 松下さんは「私も早子と同様、子どもの頃、大人になれば誰でも結婚するものだと思っていました。今の仕事や環境に満足していて、でも“結婚”というものには少し遠いところにいる。そんな早子にとても共感できました」とコメント。また、「このドラマは何が何でも結婚したくてそのために何をすれば?というような早子ではなく、そこにいる家族や、仕事、そして子どもたちとの日常の中で、どう成長していくのか、自分の幸せって何なのか。そこが見どころの一つでもあると思います」と説明し、「髪も切って新しい気持ちで臨みたいと思います」と意気込みを語っている。

 脚本は「みにくいアヒルの子」「ホタルノヒカリ」などの水橋文美江さんが担当する。ドラマは毎週木曜午後10時から放送。

 


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】まだ"名物"で満足してるの? 札幌駅周辺の地元民絶賛ラーメン店3選
[06:30 6/1] 趣味
現在実施している節約術、人気1位はどんな技?
[06:30 6/1] マネー
貫地谷しほり「恋愛で悩んで涙」ドラマ『早子先生』感動シーンを語る
[06:00 6/1] エンタメ
「ドラクエⅢ」大魔王ゾーマを最も早く倒すのは誰なのか!?『ゲーム駅伝』
[06:00 6/1] エンタメ
間宮祥太朗「間違いなく告白しちゃう」映画『高台家の人々』で人の心を覗いた面白さとは?
[06:00 6/1] エンタメ

本音ランキング