『めざましテレビ』新メインMC永島優美アナ「パワフルさをお届けできたら」

4月からフジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金曜5:25~8:00)のメインキャスターに就任する同局の永島優美アナウンサーと、情報キャスターに就任する宮司愛海アナウンサーが7日、東京・台場のヒルトン東京お台場で行われた同局の改編説明会に登場し、意気込みを語った。

『めざましテレビ』メインキャスターに就任する永島優美アナウンサー(左)と、情報キャスターに就任する宮司愛海アナウンサー

永島アナは、現在情報キャスターを務めているが、3月末でメインキャスターの加藤綾子アナ(4月末で退社予定)が卒業することに伴い、メインキャスターに昇格。「今日も一日頑張ろうという活力であったり、見ていてちょっとクスッと笑えってしまうような面白さ、楽しさというものも、4月からの『めざましテレビ』でもっともっとパワーアップしてお伝えできたらなと思っております」と抱負を語り、「見ていた画面から風を感じてもらえるような、それくらいのパワフルさを、われわれがお届けできたら」と意気込んだ。

一方、2015年入社の宮司アナは、現在早朝の『めざましテレビアクア』に出演しているが、永島アナのメイン昇格に伴い、月~木曜の情報キャスターを担当。「政治や経済だけでなく、スポーツやエンタメなど幅広い分野で取材などをさせていただくことになります」と紹介し、「どんなことに対しても、どんな方に対しても、愛を持って、愛いっぱいの『めざましテレビ』を作れるよう、その一員として頑張ってまいりたいと思います」と目標を語った。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事