『僕のヒーローアカデミア』、雄英高校1年A組のキャラ設定画&キャスト公開

 

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中の堀越耕平氏によるアクションコミック『僕のヒーローアカデミア』がTVアニメとなって、2016年4月3日より放送開始となるが、今回はキャラクターデザイン・馬越嘉彦氏による「雄英高校1年A組」のキャラクター4人のキャラクター設定画と、それぞれを演じるキャストを紹介しよう。

高校生にして貴族のような雰囲気をもつキザな少年で、おへそからレーザーを出すという「ネビルレイザー」を"個性"に持つ青山優雅(あおやまゆうが)役を桑野晃輔、ロック好きのクールな女の子で、耳たぶのプラグを差し込んで音波で攻撃する「イヤホンジャック」の"個性"を持つ耳郎響香(じろうきょうか)役を真堂圭、ピンクがかった肌が特徴的な快活な少女で、体から溶解液を出すことができる「酸」の"個性"を持つ芦戸三奈(あしどみな)役を喜多村英梨、大柄で寡黙な硬派キャラで、両腕の他に左右2本ずつの触手を持つ「複製碗」が"個性"の障子目蔵(しょうじめぞう)役を西田雅一がそれぞれ演じる。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』登場キャラクター

■青山優雅 (あおやま ゆうが) cv. 桑野晃輔
貴族のような雰囲気を漂わせるキザな少年。"個性"は、へそから強力なレーザーを照射できる「ネビルレーザー」。

■耳郎響香(じろう きょうか) cv. 真堂圭
飄々とした雰囲気のロック好きな少女。"個性"は、耳たぶのプラグを差し込んだ対象に大音量の心音を流し込んだり、音波で攻撃する「イヤホンジャック」。

■芦戸三奈(あしど みな) cv. 喜多村英梨
ピンクがかった肌が特徴的な快活な少女。"個性"は体から溶解液を出すことができる「酸」。溶解液は濃度を調節できる。

■障子目蔵(しょうじ めぞう) cv. 西田雅一
両腕の他に左右2本ずつの触手を持ち、その先に口や耳などの器官をコピーできる「複製腕」の"個性"を持つ。大柄で無口。

世界総人口の約8割が何らかの超常能力"個性"を持つ世界を舞台に、"個性"で社会を守るヒーローを目指す少年・少女たちの物語『僕のヒーローアカデミア』。今回発表された4人のキャラクターがどんな活躍を見せるのか注目しておきたい。

また、発売日未定だったニンテンドー3DS向け『僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール』(バンダイナムコエンターテインメント)の発売日が2016年5月19日に決定し、ゲーム公式サイトもリニューアルされているので、こちらもチェックしておきたい。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』は、2016年4月3日よりMBS/TBS系全国28局ネットにて放送スタート。詳細についてはアニメ公式サイトにて。

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会・MBS

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Windowsスマートチューニング 第406回 Win 10編: Anniversary Update適用後に起きるWebカメラの不具合を回避する
[19:15 8/24] パソコン
メルセデス・ベンツ、新型「CLA」「CLA シューティングブレーク」販売開始
[18:56 8/24] ホビー
ローランド、30種以上の新製品を発表するオンラインフェスティバルを開催
[18:55 8/24] スマホとデジタル家電
ウィル・スミス、マーゴット・ロビーへの思い大胆告白「ずっと共演してもいい」
[18:51 8/24] エンタメ
メルセデス・ベンツ、新型「CLA」を発表 - 全モデルAndroid Autoに対応
[18:50 8/24] テクノロジー

本音ランキング