福山雅治"魂ラジ"が1年ぶりに復活! バカリズム脚本ドラマへの提案から実現

 

俳優・歌手の福山雅治が出演していた、ニッポン放送のラジオ番組『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル"魂のラジオ"』が、19日(23:30~25:00)に一夜限りの復活を果たすことが6日、明らかになった。

1年ぶりの"魂ラジ"でトークを繰り広げる福山雅治

この番組は"魂ラジ"の愛称で、2000年3月25日から2015年3月28日まで、15年間にわたって783回放送。番組終了時に福山が「また何食わぬ顔で戻って来られるよう、戻って来てくださいと言われる人間でいられるよう、がんばっていきたい」と言い残してから、1年ぶりに復活することになった。

バカリズム(左)と福山

復活のきっかけとなったのは、きょう7日からフジテレビ系で4夜連続放送されるバカリズム脚本のドラマ『桜坂近辺物語』(7日~10日23:00~23:30)。これにゲスト出演する福山が、"魂ラジ"を舞台にしたドラマシーンで出演することを提案したが、ドラマでの同シーンの尺は4日間合わせてもそれほど多くないため、せっかくなら1時間半丸々やろうということで、復活が決まった。

今回の放送は、東京・有楽町のニッポン放送第3スタジオで、福山がかつての定位置に座り、アシスタントの荘口彰久とともに、ゲストのバカリズムとのトークや、リスナーからのメール、さらには、4月から主演するフジテレビ系月9ドラマ『ラブソング』の話題も語っていく。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

プリンストン、4K/2K出力対応の折りたたみ式ドキュメントカメラ
[13:19 7/25] パソコン
なぜディープラーニングにはHPCが必要なのか - ISC 2016
[13:16 7/25] テクノロジー
.OFFなど8つの新gTLD登場
[13:09 7/25] 企業IT
ネットワン、感染端末の検知や推奨セキュリティ対策を提案するサービス
[13:09 7/25] 企業IT
Apple MusicのBeats 1で東京から番組をオンエア - DJ・Ebro Dardenが来日
[12:57 7/25] パソコン

本音ランキング