シチズン、就活や新社会人に向けた腕時計 - 男性にはATTESA、女性にはwicca

シチズン時計の男性向けブランド「ATTESA」と女性向けブランド「wicca」から、就職活動を始める学生や新社会人に向けたシンプルなモデルが登場している。

まずATTESAの新作(CB3010-57L)は、すっきりとして視認性の高いブルーの文字板に、シャープなケースラインを組み合わせ、スーツに似合う知的さを演出。ケースとバンドには軽くて頑丈なチタニウムを用いており、ケースサイズが径41.0×厚さ9.3mm(設計値)と薄型なので、シャツの袖口に引っかかりにくい。

また、光発電「エコ・ドライブ」、および日中米欧の標準電波に対応した電波時計であるため、定期的な電池交換と時刻合わせは不要。風防はサファイアガラス、防水性能は10気圧だ。税別価格は65,000円で、3月中旬の発売予定。

左が「CB3010-57L」で、カラーバリエーションの「CB3010-57A」(中央)と「CB3010-57E」(右)もある

女性向けとなるwiccaの新作(KL0-430-91)は、2016年2月13日に税別36,000円で発売済み。光発電(ソーラーテック)と日本の標準電波に対応し、ピンクとアラビア数字の文字板は、3時位置にハート型のデザインを採り入れている。バンドは、手首に合うように自分で長さを微調整できる「シンプルアジャストバンド」だ。そのほか、ケースとバンドの素材はステンレススチール、ケースサイズは径25.7×厚さ7.2mm(設計値)、風防はクリスタルガラス、防水性能は5気圧。

左が「KL0-430-91」。中央の「KL0-464-11」(税別39,000円)はピンクゴールドの色めっき仕様。イメージキャラクターを務める有村架純さんモデルでもある。右の「KL0-413-11」((税別)部悦33,000円)は淡いグリーン系の文字板

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事