透明レンズなのに紫外線カット率99.9%! 「UV ULTRA」の度つき版が登場

 

メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営するインターメスティックはこのほど、UVカット率99.9%の透明レンズ「UV ULTRAレンズ」(旧称:Zoff BBレンズ)の度付き対応(追加料金3,000円・税別)を開始した。

UV ULTRAレンズを搭載した「UV ULTRA CLEAR SUNGLASSES(旧称:Zoff BB)」

同商品は、2015年9月から度なし限定で一部店舗にて販売してきた「Zoff BBレンズ」の度つき版。紫外線が本格化し始める前に、気軽にUV対策をする習慣をつけてほしいという意図で、度つき対応を開始することとなった。

「UV ULTRAレンズ」は、これまで透明レンズではカットすることが難しかった400nm付近(UV-A領域)の紫外線を99%以上カット。カラーレンズと同等のカット率があるため、ファッションや天候によってはサングラスをかけるのに抵抗があるという人でも、気軽にUV対策をすることができる。

紫外線に反応して変色する「調光レンズ」を使った実験

フレームは「Square」「Bosllington」「Wellington」の3種。度なしは5,000円で、度ありは追加料金3,000円。

その他にも、同社では純日本製のメガネ「ディズニーツムツム」デザインのブルーライト対策メガネなども販売している。

※価格はすべて税別

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

テリー伊藤、高畑淳子への影響を心配「バカ息子と一緒…共倒れの可能性が」
[11:06 8/28] エンタメ
松本人志、高畑裕太容疑者の母・淳子に苦言「息子にしっかりと怒りを」
[11:01 8/28] エンタメ
ラブリ「まだまだ恋愛をしたいです」初の写真詩集を出版
[11:00 8/28] エンタメ
Linuxが最初にリリースされた時のアナウンスメールからわかること
[11:00 8/28] 企業IT
自腹で買ったカバン、今までの最高額は何円?
[11:00 8/28] マネー