優勝の行方占うダービー戦はドロー…数的不利のアーセナルが同点に持ち込む

 

ボールを奪い合うローズ(左)とエジル(右) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第29節が5日に行われ、トッテナムとアーセナルが対戦した。

 55年ぶりのリーグ制覇を目指す2位トッテナムが、12年ぶりの優勝を目指す3位アーセナルをホームに迎える“ノース・ロンドン・ダービー”。トッテナムは、日本代表FW岡崎慎司が所属する首位レスターと勝ち点差3、アーセナルは同6と、両者にとって落とせない一戦となる。

 前節、ウェスト・ハムに敗れて首位浮上のチャンスを逃したトッテナムは、先発メンバーを4名変更。DFカイル・ウォーカー、DFダニー・ローズ、MFムサ・デンベレ、MFデレ・アリらがスタメンに名を連ねた。一方、公式戦3連敗中と調子を落としているアーセナルも前節のスウォンジー戦から4人を入れ替え。負傷離脱したGKペトル・チェフに代わってGKダビド・オスピナが起用され、最前線はFWオリヴィエ・ジルーではなくFWダニー・ウェルベックが先発。また、今冬加入したモハメド・エルネニーがリーグ戦初のスタメン出場を果たしている。

 序盤に主導権を握ったのはホームのトッテナム。開始5分にハリー・ケインがエリア手前左から最初のシュートを放つと、5分にもエリア内左に侵入したケインが右足シュート。しかしいずれもGKの正面に飛んだ。その後も敵陣に押し込むトッテナムは26分、右サイドからウォーカーがシュート性のクロスをゴール前に送ると、エリック・ラメラが左足で合わせたが、ここはGKオスピナがビッグセーブで弾き出し、ゴールを割らせない。

 するとピンチを凌いだアーセナルがワンチャンスをものにする。39分、エリア内右に抜け出したウェルベックがファーサイドにグラウンダーのクロスを通すと、走り込んだエクトル・ベジェリンがダイレクトで折り返す。このパスをゴール前のアーロン・ラムジーが右足ヒールでゴール左に流し込んだ。

 トッテナムが終始ゲームを支配していたが、アウェーのアーセナルが1点をリードして前半を折り返す。

 後半に入り55分、アーセナルはフランシス・コクランがケインにファールを犯し、この日2枚目のイエローカードで退場処分となり、数的不利となってしまう。直後の57分、トッテナムは右からのCKがファーサイドに流れたボールを、ケインが胸トラップから右足で狙ったが、GKオスピナがなんとかセーブした。

 決定機を逃したトッテナムだが60分、左CKにゴール前のラメラが左足で合わせると、ゴール前左にこぼれたボールをトビー・アルデルヴァイレルトが左足で豪快に蹴り込み、試合は振り出しに戻る。さらに62分、左サイドでゴールラインを割ろうかというボールに追い付いたデレ・アリがヒールパス。これを受けたケインがエリア外左から右足でシュートを放つと、弧を描いたボールが右ポストを叩いてネットを揺らし、トッテナムが逆転に成功した。

 数的不利に加え、ビハインドを背負ったアーセナルは75分、エルネニーに代えてジルーを投入。すると直後の76分、右サイドのベジェリンからスルーパスを受けたアレクシス・サンチェスがエリア内右から右足でシュート。これがゴール左に決まって、スコアは2-2となった。

 勝ち越しを狙うトッテナムは82分、デンベレに代えてソン・フンミンを投入した。一方のアーセナルはウェルベックとの交代でマチュー・フラミニがピッチに送り出された。

 終盤は互いにゴールを目指したが、試合を決める得点は生まれず、2-2のままタイムアップ。優勝を争う両者が勝ち点1を分けうこととなった。

 次節、トッテナムは13日に敵地でアストン・ヴィラと、アーセナルは12日にホームでウェスト・ブロムウィッチと対戦する。

【スコア】
トッテナム 2-2 アーセナル

【得点者】
0-1 39分 アーロン・ラムジー(アーセナル)
1-1 60分 トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム)
2-1 62分 ハリー・ケイン(トッテナム)
2-2 76分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

平成以降最悪の被害、障害者殺傷事件の深層に迫る『NHKスペシャル』
[09:00 7/31] エンタメ
さんま、中居へのSMAP騒動直撃は「本当にファンの気持ちで…」
[09:00 7/31] エンタメ
パンケーキや豚カツをプラス!? "進化系冷やし中華"を自宅で再現してみた!
[09:00 7/31] 趣味
「ゲームエンジン」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[09:00 7/31] スマホとデジタル家電
『イッテQ!』世界初!?の映像の撮影に成功!オーシャンズ金子が奇跡の海へ
[08:00 7/31] エンタメ