侍J先発・菅野「しっかり投げられた」 3回無失点、台湾打線を圧倒

 

台湾代表との強化試合で好投した侍ジャパンの菅野智之(巨人)

◆ 「中村がうまくリードしてくれました」

 侍ジャパンの菅野智之投手(巨人)が5日、台湾代表との強化試合に先発登板し、3イニングを1安打無失点、4奪三振と好投した。

 菅野は初回から2三振を奪うなど、安定感抜群の立ち上がり。2回も4番の陳金峰を二飛に仕留めるなど台湾打線を寄せ付けなかった。

 3回二死から9番の王勝偉に左中間への二塁打を打たれるも、続く1番の張正偉を投ゴロに退け得点を許さず。巨人のエースは予定の3回を30球で投げ終え、「自分の思ったようなボールをしっかり投げることができた。(先発マスクの)中村がうまくリードしてくれました」と振り返った。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

オムロン、生産設備のスマート化を推進するIO-Link対応FA機器の第1弾製品
[17:47 6/30] テクノロジー
【特別企画】~たまごがあれば、幸せだ~卵に関するあらゆる情報をまとめた特設サイト
[17:40 6/30] ヘルスケア
ロジテック、SeeQVault対応USB 3.0接続の外付けHDDに3TBモデルを追加
[17:37 6/30] 家電
【特別企画】夏バテ対策には卵が最適!?暑さに負けるな時短卵料理レシピ2選
[17:34 6/30] ヘルスケア
【連載】夫婦のLINE 第90回 目的を見失うと手段の最適化に失敗する
[17:30 6/30] ライフスタイル