[橋本環奈]両親からの手紙にウルウル 「映画、女優が大好きになりました」

  [2016/03/05]

両親の手紙にうるっとする橋本環奈さん=主演映画「セーラー服と機関銃-卒業-」の初日舞台あいさつで

 アイドルグループ「Rev.from DVL」の橋本環奈さんが5日、東京都内の映画館で開催された主演映画「セーラー服と機関銃-卒業-」(前田弘二監督)の初日舞台あいさつに登場した。映画初主演を果たした橋本さんは、サプライズで両親からの手紙が紹介され、「女優としていいスタートが切れて本当によかったです」「これからもずっと応援しています」などと読み上げられると、目を潤ませながら「両親は、このお仕事を始めるときに反対せずに応援してくれた。映画の時も喜んでくれた。本当にありがとうございます」と語った。

 また、橋本さんは映画が初日を迎えたことについて「昨日は緊張して全然眠れませんでした。ドキドキしました」と話し、「映画、女優というお仕事が大好きになりました。(同作の経験を)大切に糧にしていろいろな作品、役に向かって歩んでいきたい」と意気込んでいた。

 「セーラー服と機関銃」は、シリーズ累計260万部を超える赤川次郎さんの小説。高校2年の星泉が父の死をきっかけに、組員わずか4人のおんぼろやくざ「目高組」の組長を襲名する……というストーリー。これまで1981年に薬師丸ひろ子さん主演で映画が公開されたほか、82年には原田知世さん、2006年には長澤まさみさんがドラマで主人公を演じた。橋本さんは同映画の主題歌「セーラー服と機関銃」でソロデビューも果たしている。

 舞台あいさつには、映画に出演する長谷川博己さん、大野拓朗さん、宇野祥平さん、武田鉄矢さん、前田監督も登壇。安藤政信さんは体調不良のため、欠席した。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

CORSAIR、「ニンジャスレイヤー」×「歌謡タイピング劇場」キーボード
[09:00 5/29] パソコン
イーサプライ、スマホをセットして3D映像を楽しむVRゴーグル
[09:00 5/29] パソコン
【レビュー】海外の"やりすぎ"料理に挑戦! ピザやハンバーガーを揚げるとおいしいの?
[09:00 5/29] 趣味
ダニエル・クレイグ、『ローガン・ラッキー』出演に向けて最終交渉
[09:00 5/29] エンタメ
モンテール、糖質を抑えたプチシューやキレートレモンとのコラボゼリー発売
[09:00 5/29] ヘルスケア

本音ランキング

特別企画 PR