アニマル浜口、叱咤激励してくれた妻に感謝「あのときの言葉はすごい!」

 

元プロレスラー・アニマル浜口の妻・初枝さんが、5日(16:00~17:25)に放送されるテレビ朝日の単発番組『プロフェッショナルな妻たち』に登場。夫・浜口をどのような振る舞いで勇気づけてきたか語る。

アニマル浜口(右)と妻・初枝さん

この番組は、さまざまな職業のプロフェッショナルを陰で支える妻たちにスポットを当てるというもの。どのように夫を支え、苦難を乗り越えてきたのか、インタビューや再現VTRなどから振り返っていく。

女子レスリングで活躍する娘・京子選手の試合を「気合だー!」と大声で応援する姿で知られる浜口だが、初枝さんいわく「繊細で、愚直なほどに真面目」。そのことから、これまで多くのピンチに見舞われており、その中でも最大の危機は、アテネオリンピック準決勝で京子選手が敗退したときのことだという。

いちずな性格の浜口は当時、ぼうぜん自失になり、三位決定戦を前に応援団が待つバスに戻ってからも、悲しみに沈み込んでしまったまま、一言も発することができない状態だった。そんな夫を目の当たりにした初枝さんは、「お父さんを男にしたかった…! ウチの人には絶対に恥を絶対かかせたくない!」という強い思いから、応援団も驚く、"ある行動"に出る。その力はすさまじく、浜口のプライドを守っただけでなく、京子選手の気持ちをも奮い立たせ、銅メダル獲得にもつながるものだった。

番組では、こうした初枝さんの対応の数々を心理学のプロが分析。さらに浜口は初めて、初枝さんの振る舞いの奥にあった真意を知ることになり、「あのときの言葉はすごい! 妻は全てを知っている…」と感嘆し、初枝さんへ感謝の念をあらためて話し始める。

今回の放送ではほかにも、脳内出血に倒れた俳優・桜金造を離婚しながらも支え続ける鶴子さん、腎臓がんを克服したプロレスラー・小橋建太選手と共に歩む演歌歌手・みずき舞のエピソードも披露される。

桜金造(左)と元妻・鶴子さん

小橋建太選手(右)と妻・みずき舞

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

AbemaTV、600万ダウンロード突破 - 直近2週間で100万件増
[15:33 7/26] スマホとデジタル家電
サイコム、水冷仕様のGeForce GTX 1070を標準搭載したFF14推奨ゲーミングPC
[15:32 7/26] パソコン
夫婦のLINE 第126回 「困るんだよ君ィ」
[15:30 7/26] ライフスタイル
Telit、半導体製造関連設備を準リアルタイムで管理できるポータルサービス
[15:29 7/26] テクノロジー
武井咲、『ほん怖』で主役の看護師に - バカリズムもホラー初主演で登場
[15:17 7/26] エンタメ

本音ランキング